恋空意見*4

医療描写についての議論
どっちが真実なのかは
とにかくググるしかない
わからない事は
自分で調べるのが一番だ


79 [匿]批判寄り擁護 医療・描写議論
レイプについて。
立ち直りの早さには人それぞれの違いがあります。
恋空を見て早く立ち直って欲しいと言う受け方をしてもいいのではないかとおっしゃられておりました。
レイプ経験者皆が皆で恋空を見て、怒りを覚えているわけではないはず。
癌なのに(抗がん剤治療を受けているのに)ヒロが自転車をこいでいる事について。
私の知り合いには白血病の方がおられます。
抗がん剤治療も受けておられます。
抗がん剤を投与されている時は頭痛や吐き気、体を起こせない、または動けないという副作用がありますが、抗がん剤投与をし、時間がたつと普通に起き上がり元気な姿が見られます。
よって自転車をこぐのは可。
しかし抗がん剤を投与直後、また投与中は不可。
またこれは人により違いがあり抗がん剤治療をし時間がたっても動けない人もいる。
抗がん剤投与をしているヒロが美嘉を妊娠させた事について。
抗がん剤投与をしていると精子が死んでしまうが全ての精子が死んでしまう訳ではない。
精器が停止しない限り精子は作られる。
よって妊娠は可。
しかし妊娠する確率はかなり低い。
0に近いと言える。
個人的意見。
美嘉が結婚する事に怒りがある。
ヒロは??
と言いたい。
シンナー、無免許運転、
普通に出来るなんておかしい。
完。
11-18 23:57


81 [名無しさん]批判派 医療・描写議論
>>79
立ち直りの早さは人それぞれと言っても、絶対に1日では立ち直れない
 しかも、いくら彼氏や父親でも異性には触れたくないし、触れたくなくなる
末期ガンの人が自転車をこぐのは不可、しかも死ぬ直前に
性行為も不可
精子は死滅する
>>80
所詮、あなたは可哀想という同情の気持ちで泣いたわけ
病気、レイプ、流産を体験した人は同情されたいなんて思ってない
少しでも体験した人の気持ちを考えてみては?
11-19 00:05

82 [匿]実質擁護 医療・描写議論
名無しさん。
絶対とは言い切れないはずです。
異性と話せない事も触れられない事も見れない事も絶対とは言い切れないはずですよ。
皆が同じ心ではないのですからね。
言い方はあまりよくありませんがご了承下さい。
不可、とも言い切れません。
私の知り合いに抗がん剤を投与されている方がおられますが投与し、外出。
普通の生活が出来ています。
走ったりも出来ます。
なので人それぞれ。と言えます。
無理だ無理だと決め付けるのは癌患者にとってありがちです。
しかしそこから抜け出せば又違った何かを掴められます。
よって性行動も可。とは言い切れませんが不可能と言い切れる事でもないでしょう。
精器停止状態では精子は作られませんが精器が生きているのであれば又新たに精子は作れます。死滅したとしても又新たに作れます。
よって妊娠は0に近いが可。
11-19 00:15


83 [名無しさん]批判派 医療・描写議論
>>82
レイプが1日で立ち直れるなら人間の精神をしてない人ですね
いや、死んでしまう直前ですよ?
自転車、性行為は不可
11-19 00:20

[匿]実質擁護 医療・描写議論
分らないですよ。
レイプされ、1日で立ち直った方がおられるかもしれないじゃないですか。
人数はかなり少ないと思われますが、いない事を完全否定は出来ないと思います。
死んでしまうのは次の朝です。
朝と言っても真夜中でしょうか...。
病院に戻り、そこからまだ時間はあったと思います。
自転車こいで性行動してすぐ死んだ訳ではないので。
しかしこのような行動を出来るという確率は低い事は認めています。
11-19 00:25


7 [一言]批判派 擁護側へ
私はレイプ体験者です。
よく立ち直りは人それぞれだから、美嘉さんが一日で立ち直ってもおかしくないと言われてますが、本当にそうでしょうか
レイプを痴漢被害と同じ感覚で捕らえられてませんか
人にはそれぞれの立場があります。被害に遭った事を知られる訳に行かなかったり、また経済的理由で休む事が出来ず仕事に出る人等etc
表面上平気な振りをしてるだけでその傷は澱の様に心に残ってるんです。レイプ後は妊娠や病気の心配をしたんです。
自分からSEXに誘う……ドラマや漫画の見すぎではないでしょうか?
早く立ち直る事を願って……被害に遭った事のない人間の上から目線。
一番頭に来ます。
11-19 02:32

100 [名無しさん]批判派 擁護側へ
あ、そぅxA。わたしも恋空見ましたよ。感想は…どこの少女マンガ??って思いましたね。
まず出会い方おかしい。アドレス帳全部消されたら普通にキレるし。
しかも知らん男から電話とかかかってきたらコワイしキモイから着信拒否だし。
しかも会ってソッコーでヤってるのもありぇなぃケド、わたしの周りにもそーゅぅ人いるからここはスルーで。
でも図書館?と花畑?でヤってるのはマジありぇなぃんだケド。
もしそこをたまxA通りかかってヤってるとこ見たら引くしキモイとか思うでしょ?
よく駅とかの改札近くでベタxAのキスとかしてる奴いるケドそれと一緒。
ハッキリ言って迷惑。
恋空が感動したとか言ってる人らはそーゅーとこは別に気にならないの?美嘉さんが可哀想だから感動したの?
11-19 03:46

13 [名無しさん]実質擁護 批判側へ
私は恋空に賛成の人間ではないし真実の話しとも言い切らない。しかしあの物語を「有り得ない」と決め付けてしまうのはどうなのか。なによりこれだけ世間に出回り愛されている事が真実を物語っているのではないだろうか。それにもし著者が恋人の二回目の子供を授かったと偽っているのなら相手の家族が黙っていない。自分の息子の子供を授かったと嘘をつかれたらどんな両親も黙っていないだろう。第一相手の家族、友人、著者の友人を巻き込んでただで済むわけがない。人の心を無視した作品が、本として出版され、さらに映画化にまで発展する事はまずないだろう。著者に起こった出来事が本当にあった真実なのかどうかは今の世の中調べようと思えばいくらでも調べられる。
二回目の妊娠はかなり難しい。抗がん剤治療でほとんどの精子が死んでしまうのは確か。それに一度流産していて妊娠が難しくなっているのなら、たった一度愛し合っただけで子供を授かる事が難しいのも事実。しかし実際にあった事だとしたら、それが真実なのだとしたら、素晴らしく、運命的な出来事なのではないだろうか。そんな事有り得ないと決め付けるのでなく、何故そんな事が起こりうるのだろうと、調べ、研究するべきだ。そして調べた上でその結果が「絶対に医学的に起こりえない」と分かった時初めて「有り得ないと」言えるのではないだろうか。結局ここで言っている「有り得ない」とは自分の知っている医学的知識の範囲で考えた想像でしかない。それでは誰も納得出来ないだろう。
私は有り得ないと言い切ってしまっている方に疑問を抱いたので書かせて頂きました。長くなり申し訳ありません。
11-19 23:41

14 [名無しさん]批判派 擁護側へ
>>13
全否定できるけど言っても聞かないだろうな。
まず世間に愛されている訳がない。読んで感動したとか言ってるのはほぼ中高生の本を読まない人間のみ
あと二人目についてだがあなたの発言は本当の癌患者の症状を知らない人間の言うこと。無菌室での明らかな間違い等、経験した人間があんなことを書くか?無菌室の部分だけはフィクションというならヒロの病気も嘘になる。
相手の家族だがもしヒロが元々嘘の存在なら出てくるはずもない。これは仮定だけどそれはそちらも同じなので。
それに金のために出版され、映画化される作品はあなたが知らないだけでいくらでもある。恋空の場合それに加えて未成年に間違った知識を与えること、癌患者やレイプ被害者への侮辱等が問題視されているんです。
次に、あなたは愛している癌患者を外に連れ出して、セックスしたいと思いますか?本当に2回目の妊娠があったなら書いている時点で妊娠に関するあんな無知な表現をするはずがないです。そもそも妊娠の確率は難しいと言っていますが限りなくゼロに近いです。それでもできたのなら世界的なニュースになっているはずです。
11-20 00:10

21 [名無し]批判派 擁護側へ
1.悪性リンパ腫にも種類があり、進行がゆっくりな場合、進行が速い場合がありまたそこからも色々と分けられますが、ヒロはゆっくりな場合だったと思います。
ゆっくりな進行の場合は抗がん剤治療をせず、様子見で1ヶ月、又は1年間治療をしない場合があります。
抗がん剤治療をしていたとしても実際悪性リンパ腫のゆっくりな進行の場合の方は普通に元気に過ごせる。と言われています。
なので癌であれ、種類によっては自転車をこぐのは可能です。
2.又、抗がん剤にも種類がありゆっくり進行型に使われる抗がん剤では精器の停止、精子の死滅はまずないです。嘘だと思うのであれば調べれば分かりますよ。
1.より
精行為も可能。
2.より
妊娠も可能。
しかし母体に問題があるため絶対とは言切れない。
又無菌室での口移しは絶対に有り得ません。
レイプの立ち直りが1日とは驚きです。
11-20 01:14

24 [名無しさん]擁護派 批判側へ
「恋空」の中では美嘉もヒロも薄々残りの命が少ないことが分かっていたと言っている。命の少ない患者に治療だけをさせ死ぬまで苦しい思いをさせるのではなく、患者の愛している人との残り少ない時間を自由にさせる ことは当たり前なのでは?それを本人も家族も望んでいたのだろう。
11-20 10:53


60 [名無しさん]批判 擁護側へ
俺は純粋になぜ恋空ファンの方々はこれほど矛盾点を指摘されているのに“恋空”を信じられるのか聞きたい
別にバカにしているわけではないですが、“恋空”は“宗教”に近いものなのかな?と思ってしまう
で、今まで様々な意見を聞いていて、なぜか批判側の方が正論に聞こえる
そして、恋空ファンの方々の言っている事はただ、“美嘉の妄想?”に共感しているだけではないか?
“あんな恋がしたい”と言う気持ちなのでは?
“感動”とは少し違うような..
11-20 23:22


←前 次→


[TOP]

- mono space -